ゆーから通信Web版
TOP 診察内容・アクセス ゆーからストーリー スタッフ きまぐれ掲示板 ペットと暮らせば ゆーから通信 リンク

ゆ~から通信2007年4月号

◆ジャンパーがアメリカ往復?◆

アメリカ動物病院協会(AAHA)の年次大会がコロラド州デンバーで開催され、(AAHA日本連絡係の)T先生と「ゆーからジュニアスタッフのY君」が参加してきました。
T先生は3回目のデンバー訪問(アメリカ獣医外科学会参加・コロラド州立大研修そして今回)、Y君は初のアメリカ訪問(幼少時代海外に1回欧州に行ったことがある)でした。
さあ、(いつものことながら)珍道中の始まりです。
まず、旭川駅までタクシーで移動。トランクにあった運転手さんのジャンパーをY君がT先生のものと勘違いしてそのままアメリカに持って行き、T先生にその事を言うのを忘れたまま、スーツケースにジャンパーを入れて日本に持ち帰ってきました。心優しい運転手さんからの丁重な問い合せで、事件が発覚、ジャンパーはまた運転手さんに無事戻った訳ですが、タクシーでの移動に慣れていたジャンパーもまさか飛行機でアメリカ往復をするとは思わなかったでしょう。

◆やりたい放題プロバスケットボール◆

学会の合間をぬって、全米バスケットボールリーグNBAの「地元ナゲッツ対サンズ」の試合をデンバー・ペプシセンターで観戦してきました。
インターネットでチケットを日本から事前予約したのですが、細かい文字で読む確認事項が多く「この部分の情報2分以内に記入しないとキャンセルされます」「この部分の情報1分以内に答えて、さもないとキャンセルされます」など数々の壁が立ちはだかりあとちょっとで予約完了までいくのですが、なかなかすんなり予約できません。振り出しに戻るスゴロクのようです。四苦八苦してようやく予約が取れました。
さあ、試合です。試合中、様々なアトラクションがつぎつぎに楽しめます。マスコットが縫いぐるみをきて会場中でパフォーマンスしますが、相手チームサンズのお客のズボンの中にビールを流しこんだり(テレビ放映に映っている!)、ハゲのおじさん(T先生も髪が薄いので内心次は自分の番かとどきどきしていた)に背後から忍び寄り緑色のカラースプレーをハゲ部分に吹きかけたり、お客さんのバケツの様にどでかいポップコーンのカップをぶっちゃけたり、まーやりたい放題です。
ゲームを観戦しながらそちらも見なくてはなりません。訴訟社会のアメリカですが、この無礼講はOKみたいです。相手チームのフリースローでは得点妨害のため、電光掲示板に「ブーイングしよう/雑音で邪魔しよう」と掲示されたり・・・超満員のお客さんは飽きさせないゲームとアトラクションに満足していました。

◆ロッキー山脈◆

コロラドといえば、ロッキー山脈です。デンバーも標高が高いですが、ロッキー山脈近くはもっと標高が高くなります。バスで移動中「あ、犬が群れて散歩している」とつぶやくT先生。Y君が「あれは、コヨーテですよ」と訂正してくれます。どちらが獣医師なのかわかりません。エルクの群れにも遭遇しました。自然が一杯です。

◆AAHA学会◆

大きな会場で様々な講義が行われていました。
立ち見の講義もあり盛況です。アメリカの特徴は質問が多いこと。人気の先生は講義中の質問だけでなく講義後もずらりと質問者が講師の前にずらりと並びます。私も並んでいると顔なじみの講師が「おー、Tじゃないか、元気だったか?」と気さくに声を掛けてくれます。
ミーハーなT先生、学会展示会場で買ったばかりの講師の新刊にサインしてもらいました。

TOP 診察内容・アクセス ゆーからストーリー スタッフ きまぐれ掲示板 ペットと暮らせば ゆーから通信 リンク