ゆーから通信Web版
TOP 診察内容・アクセス ゆーからストーリー スタッフ きまぐれ掲示板 ペットと暮らせば ゆーから通信 リンク

ゆ~から通信2006年6月号

◆へへへ見ましたよ、先生!◆

診察が終わり、会計を済ませ、ドアを開けて帰ろうとしていた飼い主さん、振り返りながら「そうそう見ましたよ、先生、ウフフ、ヘヘへ」と笑いながらT先生に話しかけます。
T先生、思い出が走馬灯のようにかけめぐり、動揺します。
「Tシャツに大きな穴が開いているのに気づかず、1日うろうろした、あれだろうか?」「スーパーのレジで財布の中身がコインだけで、お金が足りず、1品ずつ買う予定だった物を買える額まで返品している、あの瞬間を見かけたのか?」「温泉の階段で滑って、お尻と背中でだだだだと裸のまま滑り落ちてうーう痛いとうめいている、あの悪夢の様な光景を見たのか?」「医大での実験の帰り、朝4時にパトカーに車を停められ、飲酒運転を疑われ職務質問され、“飲んでませんよー”と(息を吐きかけながら)抗議しているのをたまたま見かけたのか?」「真冬に車の電動ウインドーが下がったままピクリとも動かなくなり(凍ってしまった)、高速道路上で1kmくらい窓全開で、寒いよ~風がすごい、助けて~と叫びながら運転している最悪の状態を見たのか?」・・・
ちょっと沈黙があった後、飼い主さんがさらに続けます、「週間誌にゆーからさん載っていましたよ!」そういう話なら、へへへ/ウフフと前置しないで、すぐ言って下さいよ~。
そういえば最近、何人かの獣医師の先生から「週刊誌に載っていたね」と冷やかされましたが、冗談だと思っていました。週間文春2006年3月16日号「全国獣医師が選んだペットにいい病院84」という記事でゆーから動物クリニックが紹介されていました。但し、字がとても小さいので虫眼鏡が必要かもしれません。紹介されている動物病院の中に、T先生とY先生の出身病院が2つ、すごく親しくして頂いている勉強仲間の病院が6病院あったので、それらの病院の名前を見つけて嬉しかったです(その内5病院はどーんと大きく紹介されていました)。学会などでしばしば挨拶・意見交換する先生方も含めると半数以上が顔見知りの先生方の動物病院でした。
ゆーから動物クリニックは、これら紹介された病院とも協力して、より良い獣医療を提供すべく今後も地道に努力していきます。

◆テディベア(熊の縫いぐるみ)◆

熊の縫いぐるみ(通称テディベアと呼ばれています)を持っていますか?
日本ではあまり知られていませんが、海外では大人のコレクターも大変多く、大企業の社長さんも堂々とオープンに熊の縫いぐるみを収集しています。オタクではありません。旭川市末広4条11丁目/3線通り沿いの「料理のえほん」(電話0166-57-9483)は、テディベア教室を開催して評判です。アンゴラヤギの毛で作る本物のテディベア(手触り肌触りが全く違います)を優しい指導で作ることができます。
特注で、出産祝いに赤ちゃんの名前、体重、生年月日を足の裏に刺繍して、同じ重さのテディベアを作製してくれます。「数ある出産祝いの中で一番嬉しい!」と言ってもらうことも多々あり、贈主も大満足。貰ったご家族は一生大切にしてくれます。料理・パッチワーク・喫茶など楽しいお店です、是非お立ち寄り下さい。

TOP 診察内容・アクセス ゆーからストーリー スタッフ きまぐれ掲示板 ペットと暮らせば ゆーから通信 リンク