満足する治療とインターネット

海外の腫瘍専門医の元で研修していた時、はるばる遠隔地(他の州)から来院するガン患者にしばしば驚かされました。「飛行機で8時間かけて、この子(犬)を連れてきたんだ。大事な家族の一員だからね、当然さ」とウインクする飼い主さんの愛情に感心したものです。「近くの動物病院には行ったの?」と尋ねると、「行ったよ。丁寧な診察で感謝しているけど、もう一歩進んで専門的な診察/治療を望んでこの病院に来た訳さ」。「それにしてもこの動物病院が腫瘍治療で世界的に有名なのは、宣伝していないから普通の人は殆ど知らないはずなのに、どうしてわかったの?」とさらに尋ねると、「インターネットさ!」とニヤリと微笑みます。


インターネットで病気の知識を得るのも大切

インターネットで、「家族の病気はどんなものか?」「その治療の得意な病院はどこか?」「どんな治療法があるのか?」などを調べることは大変いいことです。私のクリニックでも「この病気に関してよくご存じですねー!」と舌を巻く飼い主さんに時々出会います。大事な自分の動物だからこそ、その病気のことを勉強してなんとか症状が良くなればと一生懸命な訳です。但し、その情報を振りかざすだけでは主治医は逆に引いてしまうかもしれません。豊富な情報を基に、飼い主と主治医がよく相談し、お互いの信頼関係を築いて病気に立ち向かえば、きっと満足できる治療にた近づくと思います。

Copyright 2006 YOU-KARA VETERINARY CLINIC , All rights reserved.