米の動物病院 設備充実の中核病院

アメリカ動物病院協会のボストン学会に参加し、3種類の病院を訪れました。
中核病院の「エンジェルメモリアル病院」は、専門医を含む職員が六百五十人、建物は1万2千平方?。もあります。CT(コンピューター断層装置)、MRI(核磁気共鳴診断装置)、放射線治療器など、設備の充実ぶりには感嘆させられます。新病院建設に向け、寄付金を集めている最中だそうです。
次はブティックを連想させるおしゃれな一般病院。診察室にはモダンアートも飾られ、明るく技術もしっかりした病院でした。


ペットとして人気の高い犬。日本でも充実した診療体制が求められている。

三つ目は由緒ある民家を改造した地域密着病院です。普通の家に招かれたような家庭的な雰囲気。設備も簡素で家庭医と言えそうです。
地域密着型から一般型、そして中核病院へと、難しい症例が紹介されていきます。腎移植、抗がん剤治療、股関節全置換術などの高度な治療を選択できるシステムです。

Copyright 2006 YOU-KARA VETERINARY CLINIC , All rights reserved.